ジムニーJB64型に天井収納を設置!クレトムのインテリアバーとイレクターパイプで便利過ぎる棚を作ってみた!限られたスペースを有効に使う

車内の脚立の収納場所って?

脚立の置き場がない

仕事道具を載せっぱなしにするのをやめ、脚立も降ろそうかと考えたが、やはり脚立は必需品。しかしこのままではスッキリしないし邪魔過ぎる・・・

以前乗っていたハイゼット同様に天井収納を作るか悩んでいます。

クレトムのインテリアバー

クレトムのインテリアバー
アシストグリップが一つしか使えないのでインテリアバー2本使うには前後取付パーツが必要

クレトムの前後取付パーツ

定番中の定番だが気が進まない・・・

なぜなら、

クレトムのインテリアバーがぐらぐらする

ぐらぐらして一体感が無くなんかスッキリせずカッコ悪い。

イレクターパイプを使ってみよう!!

アシストグリップをイレクターパイプに変換

ウチの職人さんたちの車はイレクターパイプを使って上手に車内収納を作っています!
そいつを参考にがっちりした天井収納を作ってみよう

※イレクターを使った補修屋さんの車内収納については他の誰かがいつかブログにアップするかYoutubeで気まぐれにいつか公開されるはず・・・です。

アシストグリップを外してブラケットを取り付ける!

アシストグリップを外す

アシストグリップ跡にイレクターブラケット

イレクターパイプをセット

アシストグリップにイレクターパイプセット

純正のごとし、ガッチリ付きました!車の揺れにも微動だにしない!

がしかし!安心してはなりません!

イレクターパイプが若干太いのでインテリアバーの引っ掛ける部分がハマりません。

やるしかないよ・・・

前後取付パーツの部品をイレクターパイプに移植

前後取付パーツの先端部品を取り外し

というわけでプラスチックハンマーで部品を取り外します。

前後取付パーツの部品取り外し

取り外したらイレクターパイプに挿入

イレクターパイプにインテリアバー部品入らない

えっ、、入らないよ。。。

や、やるしかない・・・

前後取付パーツの部品を加工

前後取付パーツをカッターで加工

手を切らぬように細心の注意を払いカッターでこそぎおとして下さい。

樹脂部品をマルチサンダーで削る

細くなりすぎぬよう細心の注意を払い削り倒してください。

マキタマルチサンダーで削った跡

イレクターパイプに再度挿入

前後取付パーツをゴムハンマーで叩きこむ

ちょっときつきつでゴムハンマーで叩いて入る位が丁度良いです。

イレクターパイプとクレトム商品を合体

こんな感じで出来上がりました!うん♡製品っぽい!

加工したイレクターパイプにインテリアバー

アシストグリップをイレクターパイプとクレトス部品に交換

お、いい感じ!

車内にクレトスインテリアバー設置

ジャーン!!

強靭な車内天井収納ができました。

が、しかし

この隙間では脚立が入りません・・・

エクステンションパーツでスペースを拡大!!

クレトスエクステンションパーツ

そんなこともあろうかとこんなパーツを用意しておりました!

クレトスエクステンションパーツとインテリバー

スペース確保。充分でしょ。

車内天井収納に脚立設置

見事に脚立の収納に成功。車内がスッキリしましたよ!

カーメイト アシストグリップ部ホルダーって!?

後々調べてみるとこんなに便利なブラケットがありまして・・・

カーメイトアシストグリップ部ホルダー

いままでの手間何だったんでしょうか・・・
これがあれば加工する事なく前後取付バーのパイプを直接取付できたであろう・・・

まぁ、イレクターパイプブラケットだと全部で¥700位で安くついたと言う事で納得しましょう!!

今回使った材料たち

     

←ブログ一覧へ戻る

←ホームへ戻る